アクセスBOOKSの安全性は大丈夫?評判口コミで検証【2017最新版】

アクセスBOOKSは安全か?評判口コミから総合的に検証

【アクセスBOOKS評価】
(4点/5点満点)

 

デザインがとても綺麗で使いやすいサイト。

 

少女コミック・女性向けコミックが他サイトに比べ充実しています。

 

また、コミなびほどではありませんが、アダルトジャンルにも強く、オトナ向け・BL(ボーイズラブ)作品も多いです。

 

 

アクセスBOOKSは安全サイト?

アクセスBOOKSはau、ドコモ、ソフトバンクの公式で扱っている決済方法(auかんたん決済、ドコモSPモード決済、ソフトバンクまとめて支払い)を利用しています。

 

そのため決済の安全性は極めて高いです。(二重請求や不正が無いという事)

 

僕自身も実際にアクセスBOOKSを利用していてトラブルなどに遭ったことはありませんし、過去に個人情報漏れや不正請求などの事実もありません。

 

また購入したコミック名は明細には記載されず、「アクセスBOOKS」などのサイト名の表記だけになりますのでプライバシーの面でも安全に配慮されています。

 

 

アクセスBOOKSはこんな方におすすめ

少女コミックや女性向けコミックなどをメインに読みたい方(特にオススメ)

オトナ向け作品まとはBLを読む方

大量に読むわけではないが、空いた時間にちょっとずつ読みたいという方

(ヘビーユーザーではなくライトユーザー向けのサイトです)

 

 

アクセスBOOKSの良いところ

少女、女性向けの作品・特集が非常に充実しています

 

BLやアダルト系作品が多いです

 

サイトのデザインが綺麗でアダルトさを感じさせないため女性でも親しみやすいサイトです

 

月額コースに登録すると数百話がタダで読み放題になります

「執事特集」「ギャップ萌え特集」など、切り口の面白い特集が多数あります

 

 

アクセスBOOKSの悪いところ

ブラウザ上で読む形式のため、端末への保存ができません

→コミックを保存できるサイトはこちら

 

閲覧期間が90日と短めです

1話ずつの購入のみで、1巻単位で買うことができません2016年12月から巻配信がスタートしました

 

 

アクセスBOOKSの詳細データ

作品数

総作品数

少年コミック

青年コミック

少女コミック

76,326作品

3,685作品

9,244作品

8,413作品

女性向けコミック

成人コミック

ボーイズラブ

ティーンズラブ

4,551作品

20,997作品

12,688作品

12,061作品

※2017年3月時点のデータになります。

 

 

アクセスBOOKSの料金詳細

月額コース料金

月額コース

基本ポイント

(+ボーナスポイント)

月額+300コース

300pt

(+50pt)

月額+500コース
【オススメ】

500pt

(+100pt)

月額+1000コース

1000pt

(+150pt)

月額+2000コース

2000pt

(+300pt)

月額+3000コース

(楽天ID決済のみ)

3000pt

(+500pt)

月額+4000コース

(楽天ID決済のみ)

4000pt

(+800pt)

 

 

その他ボーナスポイント

特になし

 

利用可能な決済方法

  • auかんたん決済
  • ドコモSPモード決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • 楽天ID決済
  • WebMoney(ポイント追加購入時のみ)

 

 

アクセスBOOKSの月額コース登録方法

公式サイトの下の方にある「アクセスBOOKSに登録する」をタップします。

 

各ケータイIDでログイン後、希望する月額コースを選択して登録します。ポイントは即時に付与されますので、すぐにコミックを購入できます。

 

 

アクセスBOOKSの退会方法

やや分かりづらいのですが、トップページ最下部にある「登録解除」をタップします。

 

登録解除ページの下の方に登録済みコースが表示されますので、止めるコースを選択してタップしてください。

 

 

退会時の注意点等

・全ての月額コースを退会すると、ポイントが消失し買った作品も読めなくなります

 

・月額コースは自動継続になります。継続のタイミングは、ソフトバンク決済の場合のみ登録した日の毎月同日(例:6月20日に登録した場合は7月20日に継続)となります。au、ドコモ、楽天ID決済の場合は毎月1日に自動更新となります。

 

 

アクセスBOOKSの管理人評価

ここはオススメできる人とできない人がハッキリ分かれるサイトですね。

 

最初にデメリットから言うと、少年マンガをメインに読みたい人は別のサイトを使った方がいいです。

 

アクセスBOOKSは異常なくらい少年マンガが少ないので。。(ただ、男性向けのアダルトコミックは結構充実しています)

 

少年・青年マンガ目当てならばコミックシーモア等が向いていると思います。

 

逆にアクセスBOOKSに向いているのは、ライトユーザー・女性ユーザー・BLや成人向け作品をよく読む方です。

 

「月に5,000円とか10,000円も電子コミックに使う気はないけど、少女コミックやBLなどを中心に空いた時間でちょっとずつ読めたらいいな」という感じの人が最も向いていると思います。

 

ヘビーユーザー向けというよりは、電車の中や会社の休み時間などちょっとしたスキマ時間にお気に入りのマンガを2〜3話くらい読む程度の気軽に使いたい、という方に向いているのは間違いないです。

 

実際、アクセスBOOKSは携帯電話決済だと最高で2,000円のコースまでしかありません。気軽に使ってほしいという事だと思います。

 

 

余談ですが、公式サイトのトップページでは無料で読めるマンガが一覧になっており、定期的に入れ替わっていますので時間を置いて確認してみてください^^

 

⇒アクセスBOOKSの公式サイトを見てみる


トップページ PCユーザーの方へ 危険サイトを解説 安全性に関するお話 よくある質問