電子コミックサイトの選び方8:安全性は大丈夫?

安全性に関するお話

サイトの安全性を見るとき、おおまかに言えば以下の3点を見ます。

 

1.支払い面は安全か?

多くの方は、個人情報の漏えいや不正請求などの支払い面で不安に思っている事が多いようです。

 

特に最近はワンクリック詐欺を始めとする悪質な行為が有名なので、こういった不安はあって当たり前だと思います。

 

 

さて、多くの電子コミックサイトの支払い方法は、携帯料金との合算決済、そしてクレジットカード決済です。

 

この両方とも、100%安全です!

 

…と言いたいのですが、正直に言うと100%安全ではありません。

 

これは電子コミックサイトだけではなくネットで買い物をする場合の全てに言えることなのですが、

 

絶対に安全なセキュリティというのは理論的に作ることができません。

 

WindowsもiPhoneもウイルスバスターも、1年に何度も何度もアップデートして、その度に「セキュリティを改善しました」とか言ってますよね。

 

しょせん人間が作ったシステムなのでいつかは同じ人間に破られます。

 

ただ、100%は無理でも99.99999%くらいの安全なシステムなら構築可能です。

 

当サイトで僕がレビューしている電子コミックサイトは全て、僕のauのiPhoneで1回以上登録したサイトだけですが、それらのサイトは全て最低限の安全性を保っています。

 

なぜなら「auかんたん決済、ドコモSPモード決済、ソフトバンクまとめて支払い」という公式の決済方法を用いており、クレジットカード決済も「クレジットカード代行会社」という仕組みを使って安全性を高めているからです。

 

ですので、当サイトで紹介しているサイトに関しては僕が責任を持って安全性を保証しますが、もしここで紹介していないサイトを使う場合は

 

・携帯電話会社の公式な決済を使っているか?
・クレジットカードは代行会社サービスをちゃんと利用しているか?

 

という2点は最低でも調べた上で入会された方が良いと思います。

 

 

 

2.退会方法は簡単か?

これも入会前に調べておきたいポイントです。

 

基本液に電子コミックサイトは月額の会員制で、退会の手続きをするまで自動継続なんですね。

 

ですので、退会しないと翌月も料金が発生することになります。

 

たまにYahoo知恵袋でも「◯◯というサイトの退会方法を教えて下さい!」と焦った投稿をしている人を見かけますが、放っといたら料金がかかってしまうからですね。

 

 

それに極稀にではありますが、

 

ユーザーを何とかつなぎ止めておこうとして、やたら退会方法を難しく設定しているサイト

 

もあります。

 

これは別ジャンルの会員制サイトの話ですが、退会方法が

 

1.退会画面のアンケートに答える
2.名前、電話番号、会員IDなどを書いたメールを送る
3.まだ退会完了ではなく、指定の電話番号に電話してくれという内容のメールが届く
4.その番号に電話して受付の人に退会の旨を話して、やっと退会完了

 

という非常にややこしい手順のサイトなんかもあったりします。

 

電子コミックサイトの場合はさすがにここまでややこしいサイトは見たことがありませんが、ちょっとした小細工を仕掛けてくるところは実際あります。

 

僕自身もこの「退会の手軽さ」を重視していて、当サイトでも画像入りで退会手順を解説していますので、入会前に一度は確認しておくと良いと思います。

 

 

3.信頼性の高い会社が運営しているか?

最重要です。

 

電子コミックサイトは、基本的に買った本をデータとして扱います。

 

簡単に言えば、『ワンピース』の1巻を買ったなら、そのデータがアプリやサイトに「この人は『ワンピースの1巻』のデータを持っている」と保存されます。

 

これは、通常の紙の書籍と違って持ち運びする必要もなくなりますし、大量に買っても場所を取らないので大きなメリットです。

 

ただ問題なのは、運営している会社が潰れてしまったり、サイトが閉鎖されてしまった時です。

 

当然ですが、アプリやサイトを作った会社が倒産などでなくなってしまえば、今までに買った本のデータも消失してしまいます。

 

課金制のゲームにいくらつぎ込んでも、そのゲームが終了すればアイテムもデータも全て無くなってしまうのと同じです。

 

もちろん、どの会社が生き残るかなど普通は分かりませんから、今までの運営実績やユーザー数を元に安全性を判断するしかありません。

 

この点に関しては、当サイトのレビューページに「安全性」のレビュー欄があり、運営会社についても触れていますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

ここまで来たら…

さて、全8回の「電子コミックサイトの選び方」もこれで終了です。

 

長い文章でしたよね(笑)
すみません、本当にお疲れ様でした。

 

ですが、これらのポイントだけ押さえておけば変なサイトを選んでしまうことはまずないでしょうし、自分に合ったサイトが見つかる可能性が飛躍的に上がっているはずです。

 

ここからは自分に合ったサイトを見つけるために、僕が色んな切り口でランキングを用意しましたので、そちらをぜひご覧下さい。

 

もしよく分からないという場合は「電子コミック総合サイトランキング」を最初に見てみて下さい。

 


トップページ PCユーザーの方へ 危険サイトを解説 安全性に関するお話 よくある質問