電子コミックサイトの選び方4:読める作品数はどれくらい?

読めるコミックの数は?

読める作品数というのは、サイトで扱っている本の数ということです。

 

基本的には田舎にある小さな本屋さんより、都会にある大きな書店の方が品揃えが豊富ですよね。

 

僕個人としては小さな本屋さんも好きなのですが、ネット上の書店に関しては品揃えが多い方が基本的には良いですよね。

 

 

この品揃えですがサイトによってまちまちで、少ないところだと10,000冊以下のところもあれば、最大手だと約150,000冊も取り揃えているところもあります。

 

当サイトではあまりに取り扱い作品数の少ないところは紹介していないのですが、紹介しているサイトはだいたい20,000〜150,000冊くらいの在庫があります。

 

具体的な作品数は各サイトの評価ページに記載しています。

 

⇒電子コミックサイト|総合ランキング

 

 

 

ジャンルごとの作品数は?

 

上では総合の作品数を挙げましたが、実際は

 

「自分の好きなジャンルがどれだけ充実しているか」

 

の方が遥かに重要です。

 

なぜなら好きなジャンルのマンガが多ければ多いほど、自分に合う一冊が見つかる可能性が高いですからね。

 

「ジャンルごとの作品数」は各サイトの評価ページにまとめてありますので、ご覧いただければと思います。

 

ですが「ジャンルごとの作品数」と合わせてチェックしたいのが、次の話である「好きなジャンルの特集はある?」という点です。

 

この2つの点から見れば、どのサイトが自分に合っているかがより詳しく分かると思います。

 

 

 

前の話:スマホに保存できる?

次の話:好きなジャンルの特集はある?


トップページ PCユーザーの方へ 危険サイトを解説 安全性に関するお話 よくある質問